Barista Recipe Challenge


バリスタが淹れたレシピに
おうちでチャレンジ

The Time to Feel the BARISTA

Miho MORIAKI

森明 美穂

Fika Coffee rostery
代表 / ロースター


珈琲の専門学校でスペシャルティコーヒーに出会い、心打たれた事がきっかけでロースターに転職。
現在はロースターとして働きながら、世界大会への挑戦で得た知識や経験を活かし、セミナーの開催や専門学校の講師を務める。 

折りたたみ可能なコンテンツ

- 主な大会実績 -

ジャパン カップテイスターズ チャンピオンシップ2023(JCTC2023)優勝

- Hand Drip Recipe -

使用した豆について

豆の名称 / 原産国

- Los Volcanes
ロス・ヴォルカネス
- COLOMBIA
コロンビア

栽培エリア

ナリーニョ
エル タブロン デ ゴメス
アポンテ

農園名 / 標高

La Cuevita農園
標高2000m

栽培品種 / 精製方法

アラビカ種 / カツーラ亜種
ウォッシュト

焙煎度

中浅煎り

解説

コロンビア南部、エクアドルに隣接するナリーニョ県は、国内で最も多くの火山を有するエリアで、アンデス山脈が織りなす渓谷と火山地形が唯一無二のテロワールを生み出しています。

レシピノート

基本情報

・抽出比率:15.29
・粉量:17g
・湯量:260g
・時間:2:07
・液量:210g

温度について

1投目 90℃
2投目 90℃
3投目 70℃

ワンポイント

*ドリッパー要予熱

後半の苦味が多く抽出されるタイミングで湯温を70℃に下げるのことがポイントです。

ブリューノート

基本情報

このレシピでは甘く柔らかでバランスの取れたカップができます。後半の苦味が多く抽出されるタイミングで湯温を70℃に下げるのことがポイントです。

抽出し終わった液量(アウト量)が大きく異なる場合、豆の焙煎度合いが違うことが考えられます。

210gよりも多い場合
→ もう少し深い豆でトライ

210gより少ない場合
→ もう少し浅い豆でトライ

続きはアプリで確認👆

ブリュースコア

ブリュースコアについて

WABILOGIC Senz Vが計測したさまざまなデータを分析し、SCA(スペシャリティコーヒー協会)の基準に基づいたテイストプロファイルに当てはめた結果です。

*バリスタ個人の評定ではありません。

続きはアプリで確認👆

カフェ・レシピ情報

Fika Coffee roasteryは、鬱で大切な人を失った経験から、コミュニケーションの大切さを痛感していた時に、スペシャルティコーヒーに出会い、その取組みに心打たれました。そこから、「コーヒーが人々の心に寄り添い、支えになれるはずだ」という思いでを開業を決意しました。

 私たちの願いは、コーヒーとコミュニケーションを通じてあなたに居場所を提供し、色んな選択肢を一緒に模索できる場所を作ることです。

現在はネットショップ限定での販売を行っていますが、将来的には実店舗をオープンし、より多くの皆さんと直接お会いできる日を夢見ています!

  • 主にどんな豆が販売されているのか、豆についてやこだわりポイント、おすすめポイントなどをを紹介しましょう
    超えても良いですが、150文字以下が最適です。

    豆の販売サイトへ 
  • 今回ご紹介のxxxxxのハンドドリップレシピはWABILOGICアプリで紹介されています。アプリをダウンロードしてレシピ詳細をチェックしてみましょう。Senz V本体を持っていなくてもアプリの使用は可能です。

    ダウンロード 
1 2